スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見守ってくれる人。
☆前回の続きです☆

夜中になって、徐々にお客さんが来だした。
哲哉くんはお通しを出すために厨房へ。

そして1人になった私のところへ、オーナーのHさんがやってきた。
「結愛ちゃん飲もうか」
そう言ってHさんはグラスを持って来て私の隣に座った。
わざわざ私の隣にHさんが座るなんて初めてだった。


応援してください☆

... Read more ▼
そしてHさんは話し始めた。
「で、どうなってるわけ?」
「何が?(笑)」
「何が!?(笑)他に何があるんだよ。
あいつだよ、あいつ。」

そう言いながらHさんは厨房の方をチラ見した。

一番仲が良くて歳も近いNくんには
折に触れて何かと相談してきてはいたけれど
HさんとSちゃんには直接認めるような発言をした事がなかった。
それでも私と哲哉くんの事は既に店員さんたちの知る所となっていた。

「大丈夫ならいいんだけどさ、
まぁ結愛ちゃんの方がしっかりしてるからそういう事はないと思うけど
はっきり言うと俺は自分とこの従業員に枕営業的な事はして欲しくないわけ。
哲哉はプライドが高いし、プライベートな事殆ど俺たちにも話さないから、
結愛ちゃんとの事も正直聞きづらいままでさ。」

「そこは信じてあげてもいいんじゃないかな?
大丈夫だよ、そういう事は絶対にない。
あたしだってこう見えて意外とそのへん堅いからさ(笑)
それに哲哉くんに言われた事があるの。
『お金払って逢いに来させてる的な、その辺のホストみたいなのは嫌だから』って。
彼その辺は結構真面目なんだと思うよ。」

「あいつそんな事言ってたんだ?
あー、それ聞いてちょっと安心したわ。
あいつうちの店の中で一番若いからさ、やっぱまだまだ子どもっつーか見てて心配になる事があるわけよ。

昔今のあいつと同じくらいの年齢のやつを雇っててね
そいつ、お客さんだった女の子を妊娠させてさ
いや、別に俺は従業員とお客さんとの恋愛そのものは否定しないんだけど
そいつはその女の子の妊娠聞いて逃げるような真似をしたの。
そういう、従業員として以前のさ、人間的にどうなのよ的な事は
やっぱオーナーとして見過ごすわけには行かないし
俺のもとで働いてくれてる人たちがそういうふうに道踏み外すような事だけは避けたいし
何よりお客さんがいてなんぼの世界だから、その辺の責任もあるから。

いくら結愛ちゃんがしっかりしてると言っても
正直結愛ちゃんは『昼間の人』で、俺らは夜の人間だし
まだ哲哉も結愛ちゃんも若いからお兄さんは心配なの。」

「ありがとHさん。
哲哉くんにきっと、その気持ちは届いてるはずだし
彼はそういう真似をするような人ではないし
私も、ちゃんと責任もって行動するからさ。
私は1人のお客さんだけど、このお店には本当にお世話になって感謝してるから
迷惑かけたり心配かけたりするような事はしない。」


Hさんは私の顔見ながら何度か頷いて
そして別のお客さんのところへ行った。

Hさんが、そんなふうに考えてたなんて。
バレたら、からかわれるだけだとか
店員と客の恋愛はダメだとか
そんなふうに言われるとばかり思い込んでたのに
哲哉くんの事を気にかけ、私の事を心配し
こんなに想ってくれていたなんて。

Hさんだけじゃない、Nくんも。
私たちの事を1番に気付いて、
大事なところでさりげなく助けてくれた。
Sちゃんだって、はっきりと私たちの関係を知ってる訳じゃないけど
何だか温かく見守ってくれていた。

哲哉くんと私。
店員さんとお客さん。
ただの友達や知り合いではなくて。
だからこそオープンにできない部分がたくさん。
他のお客さんに知られてはいけないし。

一歩踏み込んだ関係になってしまった事で、
こうしていろんな人に影響を及ぼすんだね。
こうして心配をかけてしまう人もいる。
それでもなお、背中を押してくれる人、見守ってくれる人もいる。

その人たちに迷惑をかけるような真似だけは絶対にしたくない。
2人の関係がこの後どんな形に変わっても
私の大好きなこの空間と大好きな人たちの事だけは
何があっても守らなきゃって強く強く思った。

テーマ : ちょっとした幸せ♪
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

結愛-YUE-

Author:結愛-YUE-
これまでの出来事は
コチラ
2010.4.26更新しました。

このブログに出てくる人については
コチラ
2010.3.18整理しました。

since2009.4.5

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
Today
月別アーカイブ
カテゴリ
LoveMusic
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING
http://ping.blogram.jp/rpc/43797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。