スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
反省とトラウマの間で。
哲哉くんとのトラブルが発生したのが
先週土曜日の明け方。

その土曜日の夜、仲間内中心の飲み会の2次会で
再びお店を訪れる事になってしまって。

HさんもNくんも、朝起こった出来事に対して再び謝罪してくれた。
だけど当の本人は、他人の目から見ても明らかなほどに
私たちを避け、目も合わさず終いだった。

人一倍プライドの高い人だから
謝る、という事ができない人なのかもしれない。

それじゃいけないのに。

応援してください☆

... Read more ▼

結局その日は一言も交わす事なく私は帰宅した。


日曜日はどこも行かず、誰にも逢わずに
ぼーっとしながらいろんな事を考えた。

好きな人の事を、こんなにもイライラした気持ちで考えなければならないのは
とっても心苦しくって息がつまりそうだった。

好きだから信じたい、応援したい。
それなのに。

結局のところ、哲哉くんが何に怒り
何故そこまでの態度を取ったのかイマイチ理解できないままだった。

そしてもう1つ。
哲哉くんの怒り方がひどくて思わず感じた恐怖。

「あの時」と一緒だ。

あの人が、目の前でキレた瞬間と。

決して哲哉くんが「そう」だとは思わないけれど
やっぱり私はまだ、目の前であんなふうにキレられるとダメだ。

これがあの頃の私で、相手があの人なら間違いなく
これ以上あの人の神経を逆撫でしてはならないと
自分の意思は消し去って、とにかくこれ以上機嫌を損ねないようにと
ただただ作り笑いをしようとした。

でも。

哲哉くんの優しさを知っている。
必死にいろんな事我慢しながら過ごしてたのも知ってる。
共に働くHさんたちすら知らない事を
私だけが知っている哲哉くんの素顔があるのを知ってるから
哲哉くんとあの人は根本が違うと思った。

まだ信じたいと思った。

許せなかったけれど、それは憎しみではなく
どうしてわかってくれないの?どうしてそんな事するの?っていう
期待と失望が入り乱れたようなものだった。

彼のした事はいけない事だけど、わかって欲しい。
彼を心から応援したいから、強く強くそう思った。


私は心の中で彼のした事をただ責め続けていたけれど
彼に誤解させた一因が必ずあるはずで
私も改めて、自分の行動が自然と周りに不快感を与えていないのか
今一度省みなければと思った。

そんな時偶然、mixiニュースで目にした文字
「行きつけのお店、常連客のふるまい」
自分にも当てはまる事がいくつかあったりなんかして。

HさんもNくんもSちゃんもだけど
特に哲哉くんは、私があのお店に行き始めて間もない頃からずっと
本当に良くしてくれた。
まさか将来的にこういう事になるなんて思ってもみなかったけど。

私は、そんな哲哉くんの親切や優しさにどれだけ救われてきただろう。
こうなる前から、1人の人間としてすごくお世話になってきた。
だけど、
その優しさに甘えていた部分もあったかもしれない。

あの空間で、哲哉くんに対して「仕事なんだから」と責任を求める以上
私自身も「客人」としての振る舞いを、今一度反省しなければならないと思った。


私たちには、先がない。
どちらかの転居を待つまでもなく
今回の件で終わりは目の前なのかもしれない。

時間がない。
後悔はできるだけしたくない。


私は、哲哉くんと直接話をする事にしました。
それは決して、妥協でも媚び諂う事でもなく
真剣に、怒りも悲しみも反省も含めて伝える事なんだと
私は心に決めました。


テーマ : 独り言
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)

こんばんは。頑張って直接お話してみてください。

きっと哲哉さんももちろん許されることではないけど、何か事情があるのかもしれないですね・・

それでも、やはりお客様を怒らせて、そのまま来ない方もいらっしゃるというのは、お店にとって、とてもマイナスだと思うので、肩をもつわけにはいきませんが・・^^:

私も店をやってますので、口コミの怖さは本当によくわかります。それをわかってての今回の行動には、やはり相当何か深い理由があるようにも思います。結愛さんの気持ちが、彼の心の奥底にまで届きますよう、私も心から祈ってます!
こんばんは。
今回の記事を読んでちょっとほっとしました。

一方的だったせいもあるけど、哲哉さん側の弁がなかったから、それを知らないまま二人がこじれたままは悲しいなぁと思ってたので。
ふたりでちゃんと話し合えていたらいいなぁと思います。
Re: タイトルなし
>>いろはさん
こんばんは。

正直言うと、どんな理由があってもやってはならない事だと思うんです。
私、仕事をナメてる男と、人を見下すような人が本当に許せなくて。

私が住んでいる県はそんなに都会ではなく、繁華街も密集している分すぐに噂が広まってしまう場所でもあるみたい。
しかもこのご時勢、ネットで変な噂もすぐ広まってしまうんですよね。
つい最近、私の友達がネット上で槍玉に上がっている事を知りました。。。

彼にはきちんと反省して、残りのここでの生活頑張って欲しいと思ってます。
Re: タイトルなし
>>ちよちゃん
こんばんは。

話をする事って大事だと思う。
そこから紐解ける問題だってあると思うし。
ただ前にもちょっと書いたけれど、私と彼は考え方そのものが根本的に違いすぎてね、話をしても解決に至らない事があったりします(笑)
今回は彼と話をして、周囲が気に掛けてくれて…いろんな事があって1週間が経ちました。
まだ色々と考え中だけど、もうしばらく様子みてみようかな、と思ったりしてます。
プロフィール

結愛-YUE-

Author:結愛-YUE-
これまでの出来事は
コチラ
2010.4.26更新しました。

このブログに出てくる人については
コチラ
2010.3.18整理しました。

since2009.4.5

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
Today
月別アーカイブ
カテゴリ
LoveMusic
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING
http://ping.blogram.jp/rpc/43797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。