スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出逢って変わった。
訳あって、火曜日の朝
Nくんと2人で朝御飯を食べに行った時の事。

応援してください☆


... Read more ▼
Nくんと言えばあのお店で1番かっこよくて
年齢が近い事もあって、いろんな話をする人。
ふざけた事もできるけど、真面目な話もできる相手。

席について、いろんな話をした。
仕事の事とか、つい最近勃発してたあのミカちゃんたちの一件とか。
(もちろんNくんに全てを話すつもりはなかったし話してないけれど)

そして、私と哲哉くんとの事とか。

「あ…そういえば哲哉さんて
結愛さんとかミキコちゃんにちゃんと謝ったんですか?
結愛さん、謝るまで許さないって言ってたからどうなんかなぁと。」

「それがね、ちゃんと謝ってくれたんだよ。
正直心の中で、もしかしたらあの性格だしダメかもなぁと思ったりしたんだけど
悪かったと思ってるって、最初あたしに謝ってくれた。
あれ以来哲哉くんとミキコちゃんが逢う事もずっとないままで来てたんだけど
それこそこの前ミキコちゃんがお店行った時
ちょうど哲哉くん、カウンターで接客中でね
顔の前で手を合わせて謝るジェスチャーしてたの、最初。
で、その後ちゃんとミキコちゃんのとこに来て
『ミキコちゃん、あの時は本当にごめんね』って謝ってた。
嬉しかったなぁ。わかってくれたのかなぁって。
でも、HさんとかNくんのおかげだよ。本当にありがと。」

「いやいや、俺は何もしてないよ。
哲哉さんがちゃんと考えて気持ちの整理して謝ったんだろうし。
良かった良かった。
でも…」


Nくんはそう言ってちょっと考えた後で
私の目を見て言いました。

「あの哲哉さんが、謝るなんて思わなかった。
正直謝ったって聞いてビックリしてるし」

「うん。頑固者だもんね。
最初は『自分が悪いと思うまで謝らない』とか言われて
正直あたしもカチンと来たし(笑)」

「でも、だから多分結愛さんの想いはちゃんと哲哉さんに届いてるって事じゃない?
自分もまだ哲哉さんと知り合って1年くらいで
あの人の事を全部知ってるわけじゃないけど
結愛さんに出逢って、変わったんじゃないかなって気がします。」

「私と逢って…変わった?哲哉くんが?」
「うん。
はっきりと、ここがどうっていうのは言えないけどそんな感じ。
ほら、哲哉さんって結構自由な人じゃん。
学生の頃から今まで好きなようにやってきて
で、ああいう性格だから自分の思ったように歩んできたと思うんだけど
結愛さんが初めてだって。」

「何が?」
「哲哉さんに対して、気持ちをぶつけるようなものの言い方した女の子。
あそこまで自分に対してキレた女の子はいなかったんじゃない?(笑)」

「あは(笑)キレちゃってたよね、あの時のあたしw」
「はいー(笑)どうしよーって思いましたもんwww
自分たち、普段仕事柄女の子と接する事は確かに多いけれど
結局仕事上の付き合いばっかりじゃないですか、こっちもあっちも。
結愛さんとかみたいに俺たちの事を一人の人間として見てくれて
気持ちの入った言葉を言ってくれる人ってやっぱありがたいっすもん。
哲哉さん特に、結愛さんの事を特別に見てると思うし
結愛さんの言葉が、本音だと伝わってるからこそ
あの件だって哲哉さんなりに考えて謝罪したんだと思います。」

「あたしはただ…思った事を抑えられなくなっただけ。
冷静に見ててくれたHさんやNくんの存在あっての事だと思うよ。」

「いやいや、だって俺やHさんとはもう1年とかそれ以上の付き合いしてるわけだから
やっぱ結愛さんの存在って大きいんだと思う。
あの性格だから、そういうのに対して感謝の気持ちとか言わないと思いますけどね。
これからも頼みますよ。哲哉さんのこと。」


これからも。
そうできないんだよね。
でもそれをNくんにハッキリと言ってしまうのもどうなんだろうって
だから私は、笑うしかできなかった。

だけどもしも、私の存在が何かしら彼の力になっているのなら
これほど嬉しい事はない。

残り半年。
一緒にいられる実質の時間はもっともっと短いけれど
さよならの後に彼の中で
「出逢えて良かった」と思ってもらえるように

これからの毎日も、嘘偽りない気持ちで
彼と一緒にいたいと思う。




テーマ : 大切な人。
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

結愛-YUE-

Author:結愛-YUE-
これまでの出来事は
コチラ
2010.4.26更新しました。

このブログに出てくる人については
コチラ
2010.3.18整理しました。

since2009.4.5

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
Today
月別アーカイブ
カテゴリ
LoveMusic
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING
http://ping.blogram.jp/rpc/43797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。