スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日の明け方。
先週金曜日

会社の飲み会の帰りにお店に寄った。
SちゃんとNくんに頼まれごとされてて、その関係で。

まぁ結局ね、引き止められて残留な訳だけど。

応援してください☆

... Read more ▼

カウンター越しに立つ哲哉くんとは、ミカちゃんの話をしばらくした。
結局、私は何かできたのかなって。
実は何もできなかったんじゃないかなって気持ちが拭えなかった。

哲哉くんは、冷めたとこもあるから
最終的には本人たちにしかどうしようもないって言ってたけど
やっぱり私はそうは思えない。

考え出すと止まらない私に、哲哉くんは
「結愛ちゃん、負のオーラ満載だよ(-_-)
こっちにもうつるからそういうのやめよう!
とりあえず何か歌おう♪」


哲哉くんが、一生懸命私を元気付けようとしてくれている事は理解できた。
次から次に話題を振って、次何歌おうか?なんて楽しそうに言うんだもん。
私が少しでも寂しそうな顔してるの見つけると、
「俺の前でそんな顔するな!」
って笑いながら言ってきたり。

哲哉くんの前だからこその表情であっても
彼は私に言う。
「俺は、芯のある強い女の人が好きだ」
だから私が少しでも暗い顔をしてると、
何とか笑わせていつもの元気を取り戻させようとしてくれる。

そんな一連の会話の中で、哲哉くんは突然こんな事を言ったんだ。



「だって俺、結愛ちゃんのこと好きだからさ。」


他のお客さんには聞こえないほどのささやかな声。

恥ずかしそうに、伏し目がちに言うその姿を見つめていると
あの日のこと、真っ直ぐに告白してくれた朝の事を思い出した。
しばらくすると彼は横目で私の目を見て、
何度か確かめるように頷いて見せた。

いろんな事があったの。
ここに書く事ができないものも含めてね。
夜の世界にいる彼と、昼の世界にいる私。
ただでさえすれ違いが多い中で、
さらに互いの考え方の違いがいろんなところに影響した。

それでもここまでやってこれたのは…
何だかんだ言って彼が私の事を好きでいてくれてる実感があったからなんだろう。
言葉として聞かなくても、空気で伝わってくるものがある。

彼が、何故このタイミングでああいう言葉を
しかも仕事中に言ったのかはわからない。

でも何だかそれはまるで、明け方の出来事を彼が予測していたかのような気さえした。

その日、後から来た常連のお客さんたちにかなりの量飲まされた哲哉くんは
(むしろそのグループにいた某クラブのママに私も巻き込まれたけど笑)
閉店を待たずに酔い潰れてしまった。

しかも今まで見たことのないレベルで。

そのまま閉店を迎え
どんなに起こしても起きない哲哉くんにHさんは呆れた顔して
「俺次の約束あるから悪いけどN、片付けと戸締りお願いしていい?
結愛ちゃんまたねー。」

そう言い残して出て行ってしまった。

お店の中には私と、酔いつぶれて動かなくなった哲哉くん
それからNくん。

Nくん一人に片付けさせるなんてかわいそうで
私は手伝う事にした。

「いいよ、俺やるから。」
「うぅん、もう片付け慣れてるから。」
「じゃあ…ごめんね、結愛ちゃん。」

いつも私の事を「結愛さん」と呼んでいたNくんが
初めて「結愛ちゃん」と呼んだのはその時だった。


テーマ : 複雑な心。
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
人の気持ちに永遠はない。

それは自分の経験からもいやと言うほどわかってる。
いろいろ考えないといけないことがあって、
考えさせられる出来事があって、
大好きな哲哉くんをそう言う目でみられなくなる、的に
結愛ちゃんの気持ちが移り変わるのも
思わぬ存在の思わぬ言葉に気持ちが揺れるのも
それは仕方のないことだ、と
外野は簡単に言ってしまうんだけど(苦笑)。

それにしても、昨日改めてあのお店でNくんのイケメンぶり(顔も中身も)に
惚れ惚れしてしまった三十路でした(笑)

今夜の「S」はある意味戦場だろうなあ(笑)
気がつけばHさんの屍が、みたいな(笑)
Re: タイトルなし
>>鍵コメさんへ
こちらこそありがとう!
とんでもない小旅行だねw

メールで若干実況中継したけれど、昨日も何だか微妙な空気で…
一緒に行ったMも失笑する始末です。
Nくんも吹っ切れたのか何なのか。

初めてNくんと2人でご飯に行った時って、たしかNくんから
「ゲームして俺が勝ったら朝ご飯行こう♪」みたいに言われて行く事になったんかな。
で、当然哲哉くんも一緒に行くものだと思ってたんだけど、
その時は哲哉くんが「俺酔っ払いだから無理だ!」って言って…

ちなみに昨日はMと飲みに行く予定が立ってたので
予約投稿しておいたの♪
Re: タイトルなし
>>KAZUSA
そうなの。人の気持ちに永遠なんてない。

まして私と哲哉くんは、じきに終わりがやってくるっていう中でのお付き合いだから
余計に「ずっと」とか「永遠に」とかと無縁の関係なんだと思う。

いろんなものを見て、いろんな人の話を聞いて…その度に考えさせられる事がある。
あそこで働いてる人たちって、あたしと哲哉くんの関係を知っていても
それに変な気を使う事なく、哲哉くんについていろんなことを話してくれるし。

でもやっぱ、この後のことでちょっと動揺したのは事実。

Nくん…マジでかっこよすぎるよね。
あの顔で、性格良くてってずるいんじゃないのと思ってしまうもん。
最近オシャレ度合いがさらにアップしてて、昨日も他のみんなとは全然違った(笑)

ちなみにHさんは何とか無事2日間乗り切ったみたいだよ。
本人が言うには帰宅して緊張の糸が切れた瞬間、大変な事になったらしいけどw
プロフィール

結愛-YUE-

Author:結愛-YUE-
これまでの出来事は
コチラ
2010.4.26更新しました。

このブログに出てくる人については
コチラ
2010.3.18整理しました。

since2009.4.5

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
Today
月別アーカイブ
カテゴリ
LoveMusic
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING
http://ping.blogram.jp/rpc/43797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。