スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まさかの。
☆前回の続きです☆

「結愛ちゃん、」
そう呼ばれたのは、その日が初めてだった。

HさんやSちゃん、哲哉くんが親しみを込めて
お客さんの事を「ちゃん」「君」付けとかニックネームそのままで呼ぶのに対して
(もちろん相手を見てそこは判断するから、きちんと呼ぶ事もあるけど)
Nくんだけは違う。
誰に対しても「さん」付けが基本。
それはお客さんに対してだけじゃなくて、共に働く従業員さんに対しても。
年下の哲哉くんの事だって
「ここに入ったのは哲哉さんの方が何ヶ月か早いんで」
って言ってやっぱり「さん」付け。

そんなNくんが「結愛ちゃん」と呼ぶなんて
それだけで十分、いつもと違う事はわかってたんだけど。

応援してください☆


... Read more ▼
結局片付けを終えた私とNくんは
哲哉くんと別れて朝ご飯を食べて帰る事になった。

Nくんは、私と哲哉くんとの関係にいち早く気付いて
私たちに何かあったり、哲哉くんに何かある度に
話を聞いてくれたり、メールしてくれたりしてた。
哲哉くんのことだけじゃない、仕事の事とかいろんなことも。
だからNくんに対して私は全幅の信頼を寄せていた。


Nくんと朝ご飯を食べながら、今朝方つぶれてしまった哲哉くんの話をする。
本当、仕方ないよねーなんて言いながら苦笑いする私にNくんは
「結愛ちゃん…本当にいいの?」
と問いかけた。

「いいのって何が?」
「前から思ってたんだけどさぁ、
いや、哲哉さんいい人だと思うんだけど
何か結愛ちゃんならもっと別の、何ていうか
普通に付き合って幸せになれる人がいる気がしててね。
俺もそうだけど、このくらいの年齢になると
人としてプラスになる恋愛して、最終的には落ち着きたいと思うんだよね。
だから、哲哉さんと結愛ちゃん、お互い気持ちがあっての事だとは思うんだけど
何か勿体無いなぁって思いながら見てたりしたんだ。
あ、本音言っちゃって気を悪くしたらごめんね。」

「うぅん…大丈夫。
実は私も最近、色々考えたり思ったりする事があって。
このままでいいのかな、私はどうしたいのかなって思う事もあるんだよね。
それでもやっぱりさ、何ていうか考えれば考えるほど
どうしたらいいのかわからなくなってしまって。
哲哉くんとは、どんなに長く続いたとしても、来年の春にはお別れなのね。」

「何で?」
「私、来年春にはここを出て行くでしょう?
私自身は遠距離でも全然平気な方なんだけど
哲哉くんから『俺には遠距離なんて絶対に無理だ』ってはっきり言われてる以上
多分そのまま自然消滅的に関係は消えてしまうと思う。
彼が頑張ると言ってくれたら私は大丈夫でも
はなっからそうやって否定されると、頑張っても無駄なんだろうなって思っちゃって。」

「哲哉さんそんなことを…
でもさ、哲哉さん酔ってない時、
普段大人びてるっていうか落ち着きすぎてる部分もあるじゃん?
だけどまだ若いしさ、精神的に子どもな部分もあるでしょ?
結愛ちゃん、しっかりしてるとこあるから、
哲哉さんも結愛ちゃんには絶対甘えてるよね。」

「私しっかりなんかしてないよ(笑)
もうちょっと歳相応にならないとって思うんだけど。」

「いや、俺から見てたら結愛ちゃんしっかりしてると思うよ。
話す言葉とか、みんなに接する態度とか、
パッと見だと気付かないけど、注意して見てるとすごい気を使ってるのもわかるし。

俺自身、しっかりしてないとこが多いからさ
しっかりした年上の女の人が理想のタイプなんだけど。
結愛ちゃんって、きちんと責任持った仕事もしてるし、面倒見いいとこもあって。
だから俺、

マジで結愛ちゃんのこと、いいなぁ、いい子だなぁって思ってずっと見てたもん。

でも気付いたら結愛ちゃん、哲哉さんとそういう事になってて。
だからさ、俺哲哉さんと結愛ちゃんがどういう経緯でそうなったのか
聞いた事なかったし、知りたくもなかったんだよね。」


Nくんの言葉は突然過ぎて、しかも全くの予想外で
私は一言、「は…?」って言うのが精一杯で。

Nくんの方を見ると、
普段お店ではニコニコ笑顔で接してくれる彼が
あまりにも真剣な顔して座ってるから
余計にどうしたらいいのかわからなくなった。

そこからどうやってか話題を逸らして
私たちは途中まで一緒に帰って別れた。

どうしよう。

いや、どうしようもないんだけど。
変な動揺が私の中に駆け巡って、頭がパンクしそうだった。



テーマ : わーん!
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)

ちょっとーーーーー!!
アタシの結愛ちゃんに何言ってくれちゃってるの
このイケメーーーーン!!!∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!



…すみません、取り乱しますた(^▽^;)

こう言うことになる、と言うのは
先日の飲み会の時に聞いてはいたけど
改めて文字に起こされると
自分が言われたわけぢゃないのに動揺しますな(^▽^;)

いやしかし、みてる人はちゃんと見てるんだよ。
自分のブログにも書いてるけど、
結愛ちゃんはあたしらなんかよりも大人だし
しっかりしてるもの。
結愛ちゃんはそんな風には言われたくないだろうけど、
あたし結構、頼りにしてるのよん、ヘタレだから(苦笑)

まあぶっちゃけて言うと、
哲哉君よりもNくんの方が人間できてるし、
結愛ちゃんにとってもいいのではないかとは思うけども、
こればかりはね。

いやそれにしても、リアルでの人間関係がわかってるだけに、
あのお店に行ったらあたしもなんか動揺しそうだわあ(^▽^;)

もしも、結愛ちゃんの気持ちが哲哉君⇒Nくんに流れて
二人がお付き合い…とかなると、
一緒に働くN君も哲哉君も他のみんなもなんか気まずいよね。
Re: タイトルなし
>>KAZUSA
まぁ落ち着け。
ただでさえあたしてんぱってんのにKAZUSAまでてんぱってどうする。

見てる人はちゃんと見てる、かぁ。
あたし自覚ないからなぁ、そのへんの。
だからなんか褒められてもからかわれてるとしか思えないw

> まあぶっちゃけて言うと、
> 哲哉君よりもNくんの方が人間できてるし、

ぶっちゃけるねーwww
でも…言わんとすることはわかるんよ。
誰の目から見ても、そう言われるんだと思う。
そのくらい、Nくんには非の打ち所がないもん。

心配しないで、あたしとNくんなんてさすがにない(笑)
つかあんなイケメン彼氏にしたら寿命が絶対縮む。
毎日、誰かに持ってかれたらとか不安に襲われながら生活するのなんてやだわ。
ああ見えてNくんも彼女放置プレイな人らしいから(本人談)余計にねぇ。
プロフィール

結愛-YUE-

Author:結愛-YUE-
これまでの出来事は
コチラ
2010.4.26更新しました。

このブログに出てくる人については
コチラ
2010.3.18整理しました。

since2009.4.5

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
Today
月別アーカイブ
カテゴリ
LoveMusic
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING
http://ping.blogram.jp/rpc/43797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。