スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不思議な感覚。
体調が微妙に悪い。
ずっと微熱が続いていて、咳も止まらない。

でも今仕事休めないんだよね(苦笑)

新型インフルエンザだと困るから
とりあえず今日病院行ったら何か対応も診察もあまり信頼できなくてw

あとから医療関係の友達に聞いたら
あの病院、評判悪いんだよって笑いながら教えてくれた^^;


応援してください☆


... Read more ▼
今日の仕事中のこと。

訪問先を出て車に戻ってケータイ開くと
見知らぬ携帯番号から不在着信。

折り返してみると男の人の声だった。
「もしもし、わかる?」
「…まさくん?」

仕事用のケータイからかけてきたらしい。


詳しい話をするとややこしいのだけど
まさくんは一時期出向でうちの子会社にいた事がある。
その時のまさくんの上司が今、私と同じオフィスにいる。

まさくん、これからうちのビルに寄るらしい。
関連会社に機材を返しに。

で、私と、元上司に逢えないだろうかって。

私は出先から10分で帰れる事を告げて電話を切った。



数日前に駐車場で逢った時と全く同じ場所で再会した。
私はまさくんを連れて、まさくんの元上司がいるところへ向かったのだけど
偶然にもこのタイミングで人事評価の判定会議に入ってるって。

「せっかくだし…コーヒーでも飲む?」
私はまさくんを連れて、休憩コーナーへ。

久々にゆっくり話をした。
仕事の事が殆どだったけどね。

その中で、まさくんの妹さんが2日後に結婚することを知った。

「気まずいよね、妹に先越されるなんて(笑)」
「あー、色々言われてるんだ?」
「そう。正樹はまだかってそればっかり。
友達もみんな結婚してしまったし。」

「でもそんなん焦ったって仕方ないやんね。
そもそもまさくん、まだそんな焦るような年齢じゃないし。
あたしはそろそろ婚活しなきゃいけないのかなー」

「でも結愛、結婚したくないって言ってたじゃん」
「いや今だって結婚なんてしたくないよ(笑)
でもさ、おじいちゃんが『俺が死ぬまでに結婚せな!』とか言うし
子ども欲しいのは変わってないからね、それ考えたら
結婚からも逃げてばかりはいられないのかなーとか思うし」

「彼氏がそれ聞いたら悲しむよ?(笑)」


彼氏が。


その言葉が、胸を締め付けた。
そもそも哲哉くんは、私がこう思ってる事を付き合うよりももっと前から知ってるし
彼自身も結婚に嫌悪感を持ってるから何とも思ってないんだ。


「まさくんは…あれから何もないの?」
「そんな暇あるわけないやん(苦笑)
現場を転々として、休み返上で仕事して、サービス残業で…
とにかくもう休みたいのが一番だもん。」



その言葉で、はっきりわかった気がした。
まさくんの中でも、私との事は思い出になったんだろうなって。

まるでどこかの作り話みたいに、夜行フェリーの船上で出逢って
でも、その続きはなくて…
またこうして友達として接する事ができる日が来るなんて思ってなかった。


結局まさくんは元上司に逢えずじまいで
私と30分ちょっと話をすると帰る事に。
今日中に、隣の県にある会社まで戻らなきゃいけなくて。

駐車場に停まってたまさくんの会社の車まで
私は彼を見送りに行った。
彼は、運転席に乗り込みかけると
「結愛、
ちゃんと病院行きなよ?」

そう言った。
その時の、まさくんの目は明らかに、

本気で心配してる表情だった。

まさくんは、頷く私を見て笑うと運転席に乗り込み
そして手を振って車を発進させると去っていった。


不思議だね。
切れてしまうはずだった関係が、こうして続く事になるなんて。

そして何より、
私がこうして体調を崩している事を哲哉くんは知らない。
だって私も言わないし、
この前偶然コンビニで逢って以来、逢う事もないし。
言ったってどうにもならない。
心配はしてくれるのかもしれないけど。
そんな心配かけたってどうしようもないし。


本当なら、こういう時
不安な時、好きな人にそばにいて欲しいのにな。


テーマ : 複雑な心。
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)

はじめまして。
なんか…せつないですね。。。
あたしも、「心配かけてもしかたないけど不安な時はそばにいてほしい」ってタイプなんです。
そういうときに、好きな人じゃなくて、他の人に心配されたりすると、また胸が痛むというか…。
年齢を重ねてくと、昔は「好き」の気持ちだけで突っ走っていられたのに、今はいろんな経験を重ねてきた分、変にいろんなこと考えてしまって素直に行動できなかったりするんですよね。
難しいです…。
またお邪魔させていただきますね♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
>>さゆさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます☆

あたしはどっちかというと、心配かけても【しかたない】というより、心配【かけたくない】気持ちの方が大きい人です。。
でも、今お付き合いしてる人がどういう性格か、どんな1日を送ってるか知ってるので、心配かけたくない以前の問題だなって思うの。
そんな時に、他の人に心配されちゃったら…ねぇ(苦笑)

ここ数年いろんな事がありすぎて、あたしは素直に相手を思う心をなくしてしまったのかなぁって思ったりします。そしてそれがすごく悲しい事だとも思います。
またいつか、ただ好きで突き進んでいけるような人に出逢えたらいいんですけど、多分それは今の彼氏ではないんだと思います。
Re: タイトルなし
>>鍵コメKさんへ
了解ー!遅くなってごめんなさい!

言えたら楽だよね。
「体調悪くて不安なんだ」って。たったそれだけ。
あたしなんて、彼の家も職場も、自分ちから目と鼻の先なのに
そんな事すら言うの躊躇しちゃうもん。

巡り会わせ運w
初めて言われたー。
でもあたし本当に人との出逢いに恵まれてるなぁって感じる毎日だよ。
特にこの街にきてからは心底そう思う。
友達も親戚もいない場所で、好きな人にも友達にも巡り会えるって
もうそれだけで結構すごいことだもんね。
いつも励ましの言葉をありがとう^^

体調はいかがですか?
働きすぎ?
飲み過ぎ?(汗)

好きな人に心配かけたくない気持ち、私の彼がそうです。
私は心配することしかできないけど、心配くらいさせてよって思っちゃうタイプだからイライラしちゃって(笑)

結愛ちゃんはなんだか無理をしているような気がして、読んでいて胸が痛くなります。
もっともっと素直になればいいのにって。
どこか大人でいなきゃいけないって思い過ぎているような…
年齢的にはそれが普通なのかもしれないけど、もう少し甘えてもいいんじゃないのかなと。
余計なお世話かもしれないですね(汗)

縁って、やっぱり意味があるから知り合うんだと思うし。
その意味が何かがわかるのってきっと時間が経ってからなんじゃないのかな。
どんな縁でも大事にしたいって思います。
だから結愛ちゃんとの縁も大事にしたいなって思ってます^^
Re: タイトルなし
>>美咲さんへ
いぇいぇ、こちらこそいつも読んでくださってありがとう☆

最近2週間ほど酒断ちしてるので、飲みすぎはないと思うけどw
1週間ずーっと風邪のような症状が続いてて、毎日薬を飲んで仕事してます(笑)

たしかに逆の立場で考えたら、少しくらい頼ってよって思いますね。
でも…何だろう…これもあたしのプライドなんでしょうか?それともマイナス思考?
心配かけるのは迷惑かけることって思っちゃう。
恋人同士にそんな遠慮なんていらないと思うんだけど、
今はそこまで心を開ける相手ではないのかもしれないなぁ。
とても悲しい事だけど。

あたし自身、最近気付きました。
好きな相手と一緒にいてもすごく冷静なのは
目の前の事を1つ1つ責任持って判断できている、というよりは
あくまでも一線引いて客観的な立場から2人を見ているからなんだろうなって。
まるで自分のことじゃないみたいな感覚さえしてます。

好きなんだけど、何かうまくいかないなぁ
そしてその原因は自分なんだろうなと考えてるところです。
プロフィール

結愛-YUE-

Author:結愛-YUE-
これまでの出来事は
コチラ
2010.4.26更新しました。

このブログに出てくる人については
コチラ
2010.3.18整理しました。

since2009.4.5

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
Today
月別アーカイブ
カテゴリ
LoveMusic
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING
http://ping.blogram.jp/rpc/43797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。