スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すれ違い。
検査が終わった来週末以降に
哲哉くんとこれからのこと話に行こうかと思っていたけれど
明け方目が覚めたのもあったし、
何となくこの微妙な状況をどうにかしたいと思う気持ちもあってお店に行った。

平日だからか、お店に2組のお客さんしかいなくて
Hさんはホストクラブの人たち(ナンバー1ホスト初めて見たけど微妙だった笑)、
哲哉くんはお医者さんたちと話してて。
結局私はNくんと話をする事になったのだけど。


応援してください☆

... Read more ▼
Nくんから、折り入って相談があると持ちかけられた。

1つ目の詳細は省くけれど、とりあえず2人でケータイ屋さんに行く事になった。
(今日実際に行ってきたんだけどこの話はまた別で。)
別に彼女役をやれとか言われたわけじゃないし、
本当に付き添い的な感じなんだけど。

それからもう1つ。
Nくん、会社にプレゼン資料を提出しないといけないらしいんだけど
サラリーマン経験の殆どない彼は、
パワーポイント(PPT)作成をした事が1度もないって。
というかそもそもパソコンを持ってない(笑)

自分の身の回りで、そういうのが得意そうなのが結愛さんしかいないし
一緒にやってもらえないかな?というもの。
Nくんが言った内容を私が資料化していく感じ?
そりゃあ昔マーケティングだとかプロモーションだとかの部署にもいたから
PPT苦手ではないけれど…何だか責任重大だな。


そして。
ここ最近夜の仕事が多忙を極めているせいか
翌日起きれない事がある、と言っていたNくん。
最近本当に疲れた顔してたもんな…
仕事中だからいつも気を張って、笑顔で接客しているNくんだけど
時々私にしか聞こえない声で「眠い…」「きつい…」なんて言ったりしていた。

そんなこんなで最近本業の方で遅刻が続いて、上司が遂に激怒しちゃったらしい。
Nくんは夜の仕事の事を会社には言っていないから言い訳もできず
とにかくこれからはもう寝坊は許されない。
だから…
これから毎日、私にモーニングコールをして欲しい、と。



お店は閉店時刻を迎え、私は意を決して哲哉くんと話をしようと思った。
Hさんはお客さんと一緒に行ってしまって、残されたのは私と哲哉くんとNくん。
だけど、お店を出ると哲哉くんは、私とNくんを置いて、足早に行ってしまう。
一言も言わず。
私とNくんとの会話を聞いていたのかもしれない。
それで、機嫌を悪くして…なのかな。

しばらくはそんな哲哉くんのあとを、私とNくんとでついていってたんだけど
曲がり角を曲がったらそこに哲哉くんの姿はなく、見失ってしまった。
結局私は哲哉くんと話す事もできないまま、Nくんと帰途を共にすることに。
拍子抜けというか何というか、緊張の糸がぷっつり切れてしまった感覚だった。

家の方向が一緒だということだけはお互い知ってて
それもあってかNくんは私を家まで送るよと言ってくれた。
断ったけど、あっさり却下されて。
そんなNくんの隣を歩きながら気付いたんだ。
彼はさりげなく、常に車道側を歩いてくれている。
さっきまで左にいたはずなのに、今は右にいる。
ずるいよなぁ。
こんなにかっこよくて、性格も良くて、こういう気配りまで出来ちゃうんだから。
彼女がしばらくいないのが本当に不思議なくらい。

最後の曲がり角を曲がりかけた時。
「あ、うちあれだよ?」
「マジで!?俺たちんち超近いじゃん!
俺んちあれ!あの茶色いマンションの向こう側の。
普通にお互い家見えるじゃん(笑)」

こんなに近くにいたんだ。

マンションの前に着いて、ちょっと話をした後
Nくんは確認するように私に言った。
「えっと、明日は12時半に電話して起こしてね。
で、俺1時から仕事だから
その後空いたら電話するし、そこからケータイ屋さん一緒に行って?」


断る理由がない。
前までなら哲哉くんの事もあるし、決してイエスとは言えなかったと思う。
そもそもNくんがこんなことを私に言ったりしないはず。

「じゃあ、またお昼に電話でね。
送ってくれてありがとう。」

「うぅん。じゃあ、帰るわ。おやすみ。」

帰り道、1人じゃなくて良かったと思った。
もしかしたら1人なら、少なからずショックで、
また考え込んでしまってたかもしれないって思う。



テーマ : 複雑な心。
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)

哲哉くんも、結愛ちゃんがこれから話そうとしていることを察知しているのかなあ。
なんとなくそんな気がする。

だって、お付き合いする前からいろんなこと話したり
相談に乗ってくれたりした彼ですからね。
人の些細な変化に気づける人だと思うから。

それにしてもイケメン君はずるいなり(笑)
天は二物どころか三物以上与えまくってる気が(笑)
まあそれは、あそこのオーナー以下、スタッフ全員に言えることかもだけど。
>>KAZUSA
そうなのかな…それだけは避けたいんだけど…
ただのやきもちであればいいな…
でも彼の人を見る目の鋭さも十分知ってる。
だからこそ、長引かせても良くないんだろうなと思って。

それはそうとNくん。
改めて思ったけど本当ステキでいい人だよね。
あそこのスタッフって4人4様だからなぁ。みんなそれぞれいいとこいっぱいあるよね。
まぁ…酔っ払って喋った時はアレだけど(笑)
プロフィール

結愛-YUE-

Author:結愛-YUE-
これまでの出来事は
コチラ
2010.4.26更新しました。

このブログに出てくる人については
コチラ
2010.3.18整理しました。

since2009.4.5

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
Today
月別アーカイブ
カテゴリ
LoveMusic
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING
http://ping.blogram.jp/rpc/43797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。