スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後のワガママ。
好きだった。

本当にちゃんと好きだった。

だから頑張れたし
だから悩んだ時もあったけどまた頑張ってみようと思えたし。

でも
やっぱりこのままは良くないって思ってしまったから。

すごくすごく、辛い決断だけど
私は本当の事を伝えに行かなければならない。


大好きな人に。



クリックで応援してください↓
... Read more ▼

彼を目の前にすると何て言ったらいいのかわからなくて
しばらくうまく言い出せなくて。
「何ー?
言いたい事あるなら言っていいよ。

今日はちゃんと聞くから。」


『今日はちゃんと』
その言葉で確信した。
きっと哲哉くんは、やっぱり私がこうして別れを告げる日が近いことを気付いて
たんだ。


私は一度大きく深呼吸して、ぽつりぽつりと話し出した。

「あのね、
私哲哉くんに好きって言ってもらえて、前向けたんだよ。
過去から卒業してみようかなって思うきっかけをもらえた。
すごくすごく感謝してる。
哲哉くんと出逢えて本当に良かったって思ってるよ。

で…
すごく勝手な事言うのはわかってるんだけどさ
私、これからは哲哉くんと友達としてやっていきたい。

男と女として、ではなくて
1人の人間同士として、これから先向き合って行きたいと思う。

私はもうあと数ヶ月でここからいなくなるけど
たまに遊びに来ると思うのね
その時にはまた、笑って話せるといいなって思う。

本当に勝手だと思うけど
これから先、彼氏彼女としてやっていく事はできないと思う。」


哲哉くんは、私が消え入りそうな声で伝えるのを、
伏し目がちに、時折小さく頷きながらずっと黙って聞いていてくれた。

そしてしばらく考え込んだ後で、私の目を見て言った。
「うん。わかった。
ありがとうね、ちゃんと言ってくれて。」


プライドの高い人だから
絶対に受け入れてくれないと思ってた。
私のこんな勝手な言い分聞いたら、絶対に怒ってしまうと思ってた。

それなのに哲哉くんは、私を尊重してくれた。
すごく柔和な顔して、私の気持ちを受け入れてくれた。

「ごめんね。本当にごめんね。」

謝るほかなかった。

「頼むから泣くなよ(笑)
結愛ちゃんすぐ泣くから。
大丈夫だよ。
これからも色々話しようよ。
当たり前だろ、友達なんだから。」




こうして私たちは
たった半年間の交際にピリオドを打ちました。

もしかしたら哲哉くんの中では、まだ気持ちの整理中なのかもしれないけど
限界ギリギリのラインだったから、伝えるしかなかった。


この日から既に時間は経過しているけれど
今も私と哲哉くんは仲良しです。

というか、
友達に戻ってからの方が、お互いよく話をするようになりました。

哲哉くんの方も、何気ない日常の事から自分の事、友達の事、仕事の事
自分のほうからたくさんたくさん話してくれるようになった気がします。

私の勝手な解釈なんだろうけど
私たちには、『友達』という関係が一番合っていたのかも知れません。


私だけに見せてくれた表情も
私のためにくれた数々の言葉も

そういう、恋人同士だった時間の事忘れずに

これからも彼と、向き合っていけたらいいなと思う今日この頃です。

テーマ : 愛のかたち
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)

恋人だと、別れてしまったらそれで終わり
思い出したくもないくらい憎しみあったり、
そう言うことよりも

友達でいるほうが永遠に近いくらい
長く一緒にいられるのかもなあ、って
この日記を読んで思ったし、
友達から始まって、でも今は友達にすら戻れなくなった元相方との関係とか、
今、気になっている先輩との関係とかを
考えても見たりしました。


こうやって、きちんと気持ちを整理して
うやむやにしないで言える結愛ちゃんも
その、ゆえちゃんの決意をちゃんと受け止めてくれた哲哉くんも。

ふたりともあたしより10近く年下なのに
ずいぶん大人だなあ、って思えて仕方ありません。

こないだも実際哲哉くんに会ったわけだけど
びっくりするくらい変わらなかったな、って。

まあ、仕事の彼と素の彼は違うらしいんですね?結愛サン??
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
元気もらってます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
>>KAZUSA
この前はありがとうね。
別れた後のあたしと哲哉くん、見てのとおりです。
何も変わらない、よりもむしろ、付き合う前よりも仲良くなれた気がするの。
昨日も某オフでお店利用させてもらったけど、まぁ飲まされたよねー(笑)

9月末くらいから哲哉くんとのことをずっと考え続けてきて
今はこういう私のわがままを受け入れて友達に戻ってくれた哲哉くんに
ただただ感謝の気持ちだよね。

この街での残された時間を、また1つでも思い出たくさん作っていきたいと思います。
Re: タイトルなし
>>鍵コメCさんへ
終わったら、関係は切れるとばかり思ってた。
でも思ってたよりも彼はずっと大人でした。
人としては変わらず大好きな人だから、今も笑って話が出来ている事に
毎回感謝しています。
Re: タイトルなし
>>片想い人さんへ
はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。
またきてくださいね☆
>>鍵コメAさんへ
ブログ拝見してました。
今はまだ気持ちの整理がつかない時期だと思うのです。
一番つらいのは、はっきりした納得できる理由がない別れとか
責任というか何というか、別れの原因の擦り付けとかそういうものだと思っていて
今の鍵コメさんはすごくつらいんじゃないかなぁと思うと
軽々しいコメはできないなぁと、読みながら心を痛めておりました。

私の心配までしてくださって本当にありがとう。
たしかに、不安定な時期がありました。
自分に何が起きているのかわからず、ただ流れに乗っかってとんでもない方向に行こうとした。
だけど、父親が『彼』との事を謝罪してくれた、そのことでようやく、心が開放された気がしました。

今も万事解決!とは言えないけど、『彼』の事を思い出として捉えられるようになってきてます。
こんなに時間がかかってたのに、ちょっとしたきっかけで気持ちって晴れるものです。

ずっとずっと、『彼』が一番でした。一番というかもう別格で。
どうせ彼を超える人なんて現れるわけがないと。
そういう意味では自分で自分の心を縛り付けてたんだと思う。
だから、誰と出逢っても自分から全てをかけて愛そうっていうふうには思えなかった。

だけど大丈夫。
かなり急だけど私には大きな大きな転機がきたの。
これを応援してもらえるかどうか、正直わからない。
実際リアルな友達からすら否定されてしまっているから。
また追々書いていきます。


ケータイ変えたんですね☆
ちなみに私同じやつ使ってます^^
取扱説明書簡易化されちゃいましたもんね。
私は元々取説読まない人だから、使いながら覚えてるところです。
新しいケータイってわくわくしますよね☆

哲哉くんて
すてきな人なんだね。

わたし・・・別れた人と友だちに戻れたことがないから
本当にうらやましいなって思う。
でも、それは結愛ちゃんの人柄もあるよね。
人として、ほんとに愛される人なんだろうな。

とてもよい関係が築けているようなので、うれしかったです。
この出逢いを、これからも大切にしてくださいね。
>>monnさんへ
今も彼を好きになって良かったなぁって思います。
私は学生の頃までは別れても友達に戻れるパターンが多かったけど、社会人になってからはダメになりました。
だから久々かな、こういう決着って。

いやいや、私の人柄だなんて。
出逢いに恵まれているだけだよ。
でもそれって凄い事だしちゃんと感謝しなきゃね。

ありがとう。
プロフィール

結愛-YUE-

Author:結愛-YUE-
これまでの出来事は
コチラ
2010.4.26更新しました。

このブログに出てくる人については
コチラ
2010.3.18整理しました。

since2009.4.5

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
Today
月別アーカイブ
カテゴリ
LoveMusic
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING
http://ping.blogram.jp/rpc/43797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。