スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一番大事なこと。
「俺と付き合って」

好きな人から言われて、とても嬉しいはずの言葉を
私は素直に受け入れることができませんでした。

どうやって断ろう。
何と言えば、宏樹は納得してくれるのか
宏樹を傷付けずに済むのか。

そんな事ばかりを考えていました。

クリックで応援してください↓

... Read more ▼
私も好きだよ。

そう言えたらいいのにって思った。
でも、一歩踏み込む勇気が出なかった。

私は、哲哉くんとさよならしてまだ間もないし
慶ちゃんとのこともゴタゴタしたし
こんな急に好きになっていいのか自信がなかった。

そりゃあ哲哉くんとのことは9月末くらいからずーっと悩んでた事だし
慶ちゃんとのことは、彼自身を好きになれないまま
弱さで流されそうにもなって

だからちゃんと宏樹を好きだと思えた事を大事にすればいいのかなとも思ったけれど
何となく自分の中で引っかかるものもあったし。

22歳の大学生
前途ある宏樹と私が一緒にいていいのかなという漠然とした悩み

春が来れば私もいなくなるし
だったらそれまで友達でいた方が
その先宏樹も誰かと出逢ってちゃんとしあわせになれるんじゃないかなって。


私は、そういう諸々の事をまとまらないまま宏樹に話して
だから、うちらが付き合うとかそういうことは…と
かなり遠回しに断るしかなかった。


車の中で
さらには歩いて帰れる様な場所でもなく
車内には重苦しい雰囲気が漂うと


そう思っていたのだけど


宏樹は淡々と私の話す内容に対して返答する。
「何で?」
「どうして?」
「それで?」



そしてこんな事を言った。

「たしかに俺はまだ学生だし、来年からも学生続けるし
金はバイト代しかないしそういうところは申し訳ないけど
でも、俺たちは友達同士で出会ったじゃん。
学生と社会人ていう枠で出逢った訳じゃない。

俺は哲哉さんの事も慶さんの事も全部聞いてきたから
結愛が何を考えてどう動いてきたかも大体知ってる。
色々あったばかりで、とか言う人もいるのかもしれない。

でも関係ないね。
積み重ねる時間と同じくらい、『今』の気持ちが大事な事だってある。

俺は他人の意見に左右されたりなんかしない。
何を言われたって平気だ。
何があっても、結愛のそばにいるから。」



そこまではっきりと言われて
この気持ちを抑えられるわけがなかった。

私はただ、逃げようとしただけなんだ。
言い訳ばっかり考えて
宏樹を守るようなこと言いながら
本当は、自分を守ることばかり考えてた。

周りも関係ない。
過去も関係ない。

言ってしまえば、宏樹の気持ちも関係ない。


一番大切なことは、私がどうしたいかなんだよね。


今の気持ちを、信じてみよう。
ここで一歩、進んでみないと
私はずっと、ここに留まったままになってしまう気がして。


運転席で斜め下を見ながら淡々と話を続ける宏樹の横顔を見て深呼吸した後
今度は私がシートベルトを外して宏樹の体を抱きしめた。


「私、本当は宏樹の事が好きなんだ。」



テーマ : 二人のあしあと。
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)

結愛さん。こんにちは。

>積み重ねる時間と同じくらい、『今』の気持ちが大事な事だってある

すごくステキです。
幸せになってください。
Re: タイトルなし
てとさん☆
おはようございます^^

理解してもらえて嬉しかったです。
正直、周りがみんな応援してくれているわけではないので…

今幸せです。
少しでも長く一緒にいられるように頑張ります。
プロフィール

結愛-YUE-

Author:結愛-YUE-
これまでの出来事は
コチラ
2010.4.26更新しました。

このブログに出てくる人については
コチラ
2010.3.18整理しました。

since2009.4.5

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
Today
月別アーカイブ
カテゴリ
LoveMusic
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING
http://ping.blogram.jp/rpc/43797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。