スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それぞれの。
約2週間前、慶ちゃんが入院した。

本人からSNS上で「入院しましたー」なんて呑気な報告があって
大したことないのかなぁと思ってたら
実はあと少し受診が遅れてたら、命も危なかったんだって。

あれから慶ちゃんとは、友達関係を修復する事ができて
だけどそれと並行するように
私は宏樹と一緒にいる時間が増えたし
慶ちゃんの奥さんがこっちに引っ越してきて
必然的に前ほど一緒にいることはなくなった。

クリックで応援してください↓
両思い部門に参加中☆


... Read more ▼
ずっと風邪の症状が出て、熱も上がって息苦しくて
休日当番医に駆け込んだらやっぱり風邪だと言われて
でもその次の日に救急搬送されたらしい。
重度の肺炎で。

病院でレントゲン撮影をしたら
通常肺炎の場合って肺の一部が炎症を起こして白く映るんだけど
この時の慶ちゃんの肺は、肺の全てが白く映るほどだったと。

入院してすぐはそれでもまだ何とか大丈夫だったのが
次第に悪化して人工呼吸器をつけ、内視鏡検査を受け…
殆ど身動きの取れない状況だったという事を後になって知った。

先週末、試験外泊に至ったと聞いて、一昨日友達と2人お見舞いに行った。
意外と元気になってたけど、ちょっとだけ痩せた気がした。

ベッドの上に横たわる慶ちゃんと
その横で面倒を見ている奥さん。

奥さんは東京で長い事呼吸器内科の看護師さんをしていたから
最初に病院から連絡があった時に
投与される薬のレベルを知らされて病状を悟り
驚いて病院まで飛んできたと言ってたっけ。

奥さんは、私と友達のために椅子を用意してくれて
これまでの事を私たちに話してくれる慶ちゃんのことを
愛おしそうにずーっと見つめていた。

私は、この穏やかな笑顔を壊しかけたんだ。
いや、きっと今も奥さんは時折言われもない恐怖に襲われるんだろう。

本当に本当に、申し訳ないことをしてしまった。


昨朝、慶ちゃんがこんな日記をアップしていた。
「未だに退院できず…

しかしかなり回復しました。
日常生活の中で起こり得る所作もこなせるようになりました。
↑↑↑
これは当人になってみないとわからない不自由さです
正直かなりキツイ(´へ`;)

退院なんですが、今日か明日には出来そうです。
こんな汚くて飯の不味いところとはおさらばだ。

長かったような短かったような、
何とも言えない半月でした。

心配して応援してくれた皆さん(-人-)

お見舞いに来てくれた

翔子&哲哉
C&結愛

ありがとうm(_ _)m

最後に
生きるか死ぬかの瀬戸際までいってどうなるかわからなかったけど、
ずっと気丈に励まし続けてくれて看病してくれた嫁に感謝。

本当にありがとう。



さて、快気祝いはいつやろうかな。」



いつか美香ちゃんが言っていた
「慶さんは奥さんを愛してるよ」
そんな言葉を思い出した。

それと同時に、哲哉くんと翔子ちゃんが2人でお見舞いに行っていたことを知った。
哲哉くんの事はあれからここに書いていなかったけれど
多分ちゃんと翔子ちゃんの事を好きでいる。

誰にも言えないけど、未だに2人になると
哲哉くんは私に対して「そういう」話をしてくる。
つい先週も、翔子ちゃんと2人でお店に行って
翔子ちゃんがお手洗いで席を立った時に
「俺はお前と一緒にいたいのに」とか
「一晩でいいから一緒にいてくれよ」なんて言われたりした。
そうかと思えばみんなの前で
「結愛ちゃんの彼氏は本当にいい彼氏だよね」なんて
何度も何度も繰り返し言ってみたり。

それでも。

哲哉くんの事を近くで見てきたから
哲哉くんが翔子ちゃんを好きな様子もわかるの。
読んでくれてるみんなには伝わりづらいかもしれないけど。

私の前で翔子ちゃんに甘えてみせたり
翔子ちゃんのために一生懸命になっていたり
お店にいる時も翔子ちゃんばかり見ているのを知ってるんだ、私。

多分哲哉くんは、あと少しで私の事が完全に過去になるはず。
今はまだ少しだけ、気持ちが揺れ動く事があるだけ。


慶ちゃんと奥さん
哲哉くんと翔子ちゃん
それ以外にも、年明け以降仲のいい友達同士が2組もカップルになった。

4ヶ月前の今頃は
こんな今が待っているなんて想像もつかなかった。

それぞれ、抱えている問題もあるんだろう。
どんなに幸せそうに見える2人でも、
その歴史や現状がちゃんとわかってるのは本人たちだけ。

今はただ
私がこの街に来て関わったみんなが
それぞれの想いの中で
毎日笑って過ごしていけることを願うだけ。

私がこの街を出て行くまで
残り2週間。

テーマ : 独り言
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
この記事の初見は、昨夜の2時過ぎ=あの店のカウンターで、です。

左に結愛ちゃんがいる横で、こっそり携帯で読んでいた私(笑)

この日記の登場人物の8割は実際お会いしたことがあって、
だからこそ、日々綴られる結愛ちゃんや、
ここにでてくるひとたちの気持ちや行動が
ものすごくリアルに伝わってきていた。


あの店で、哲哉くんは相変わらず忙しそうに働いてて、
本当に久々に(多分あの店に行ったの今年初(笑))会った私にも
気さくに挨拶してくれて。

約1年前に初めてあの店に連れて行かれて。
あの店に集った人たちの間で
さまざまな人間関係が交錯して。

そして、ひとり、また一人とあの店から遠ざかって行く。
そしてもうすぐ、結愛ちゃんがこの街から巣立つ。

今でも、あの店に行けばみんながいる。
そんな錯覚に襲われる。
人間関係が壊れてしまう前の、
ミカさんとミキコさんが笑顔でしゃべってて、
ミカさんがせいちゃんにべったりしてて。
そんな残像を、あの店の中に見ることがある。

4月からは、ふらりと立ち寄っても結愛ちゃんはいないし、
あたしが結愛ちゃんの街に遊びに来ても
呑もうぜーご飯食べようぜーなんて会話もなかなかできなくなる。

あたしと結愛ちゃんが出会って、やっと1年。
でも、なかなかに濃い一年だったと思ってる。

そんなことを、
この日記を読みながら考えていたのでした。
No title
KAZUSA☆
本当にたった1年間に大きく大きく動いたみんなの関係。
私にとって激動の1年間だったし、元々こっちに住んでるみんなにとっても人間関係が大きく変わったんじゃないかなぁって思う。

昨日は平日なのに珍しくすごい忙しかったね。
最初にあのお店に行った時は、独特の雰囲気と
普段触れることのないイケメン揃いですごい緊張したのを覚えてるなぁ。

最後の飲み会は、あそこで締めたかったなーって思ったけど
とりあえずは日曜日だしね。
一応Hさんが、開けてもいいよって言ってくれたけど。

4月に帰ってくる時逢えたらいいね。
少なくとも2回は引越しでこっち来るしさ。
プロフィール

結愛-YUE-

Author:結愛-YUE-
これまでの出来事は
コチラ
2010.4.26更新しました。

このブログに出てくる人については
コチラ
2010.3.18整理しました。

since2009.4.5

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
Today
月別アーカイブ
カテゴリ
LoveMusic
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING
http://ping.blogram.jp/rpc/43797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。