スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君よ、ずっと幸せに。
この街で過ごす事ができるのもあと少しになって
私は関わってくださった方々へお別れのご挨拶をして回ってます。

たった1年11ヶ月の短い期間だったけれど
もう何年もこの土地に住んでるんじゃないかと思われるほど
すごくたくさんの人に出逢ってお世話になりました。


3月25日、
宏樹は無事大学を卒業し
私は無事、予定通りに人事発令を受けました。
遠距離恋愛はもうすぐ目の前。

宏樹はサークルの卒カラに行って
私は会社の送別会に行って

宏樹から、うちに帰ってくるのは明け方かもと聞いてたし
私は日付が変わる頃に…哲哉くんに逢いに行きました。

クリックで応援してください↓
両思い部門に参加中☆


... Read more ▼

お店に入ると、先に哲哉くんの事を好きな女の子が来ていて
2人っきりだったのを私が邪魔する形になってしまったのだけど
(翔子ちゃんもこの女の子の存在には若干頭を悩ませている模様。
だって手作り弁当とか作ってきちゃうんだもん。)

哲哉くんは途中からずっと私と話をしてくれていました。

「何かでも、早かったね。1年経つのって。」
「本当だね。
初めて私がこのお店に来たのが去年の4月だもんね。」

「いろんなことが…あったよね。」
「うん…」

そこでお互い、何となく次の言葉が見つからなかったんだ。

本当にいろんな事があったもん。
お客さんと、店員さんという関係で知り合って
ある日を境に急にその関係は変わって。

私は彼の言葉に支えられて
彼も、あの時私にだけは本音を話してくれて
なかなかうまく行かないこともあったけれど
繋いだ手の温もりも、重ねたキスも
何だか遠い遠い昔のような気さえして

私たちは確実に恋人同士だったのに
今何もなかったかのように友達同士に戻って。


最初から、難しい関係だねとか
どうせいつかわかれるんだしと周りから言われてきて
たしかに普通の事が普通にできない関係だったけれど

私はやっぱり今も、哲哉くんに出逢えた事
哲哉くんを好きになれた事
彼と関わった毎日その全てを
とても誇りに思っています。


あれから、哲哉くんは私に、
はっきりと翔子ちゃんの事が心から大好きだと言いました。
あいつのためなら、何でも頑張れるって。
その事が、とても嬉しかった。

私たちは、「ちゃんと」友達に戻れました。

そして哲哉くんは私に言ってくれた。
「結愛ちゃんには何でも話をすることができたし
何でも話してくれたし
心から、大切で、これからもずっと大事にしたい友達だ」


なかなか他人に本心を見せない彼が、私にそんな事を言ってくれた。
私の好きになった彼は、やっぱり最高の人でした。

「あ、結愛ちゃんにこれあげようと思って。」

そういいながら彼が私に差し出したのは
2種類のユーロセント硬貨。

45606787_2700983292.jpg

「数字に特に意味はないんだけどさ(笑)
フランス留学から戻ってきてからずっと、持ち歩いてたんだ。
何かね、本当かどうかはわかんないけど
こういう外国の貨幣をお守りにしたりするんだよって教えてもらってさ
それからずっとそれ持ってたの。

俺をずっと守ってくれてたから
これからは結愛ちゃんを守ってくれるように
俺からの気持ちだと思って受け取って。」


私は哲哉くんの手から硬貨を受け取って
何度もありがとうを言って、掌の上に並べたそれをしばらく眺めていた。

哲哉くんがもう何年も持ち続けていたお守り代わり。
毎日、大切に持ち歩こうと思った。

「きっとまだ普通に逢えると思うんだけどさ。
とりあえず握手しとこうぜ。」

そう言いながら差し出された手に、手を重ねた。

「本当にありがとう。
私、哲哉くんに出逢えて本当に良かった。」

「こちらこそありがとう。
辛くなったら、いつでも帰ってこいよ。
俺に何でも話してくれていいから。
あっちに行っても、どこにいても
結愛ちゃんが幸せでいるように願ってる。」



この街で、彼に出逢えたという事実だけでも
私がここへ来た意味は、確実に大きいものだったんだろうなと思う。


テーマ : 大切な人。
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
鍵コメMさん☆

この関係が、私たちの帰る場所だったんだろうなぁと
今改めて感じています。
もちろん、恋人どうしだった時間あっての今だけど。
ステキな友達を得たなぁと思ってる。

パスはこのブログから変えてないけど
あとでPCにメールしておくね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: はじめまして
鍵コメAさん☆

はじめまして…ですよね?
読んでくださってありがとうございます。

せっかくのお言葉なのでお応えしたいとも思いますが
実は以前のブログで中傷めいたことをされたことがあって…
しかもそれは私だけに対してでなく、
読んでくださっている他のみなさんや個人に対しても広がろうとしてしまいました。
それからは、何度かやり取りをさせていただいたりして
大丈夫だ、と思えた方だけにパスをお伝えするようにしてます。

宜しければまた遊びに来てくださいね。
本当にごめんなさい。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 返事ありがとう
鍵コメAさん☆
こちらこそ、わがままを受け入れてくださってありがとう。
できればまた来てください。
何度かやり取りさせていただければ、パスお教えできると思うので^^
プロフィール

結愛-YUE-

Author:結愛-YUE-
これまでの出来事は
コチラ
2010.4.26更新しました。

このブログに出てくる人については
コチラ
2010.3.18整理しました。

since2009.4.5

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
Today
月別アーカイブ
カテゴリ
LoveMusic
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING
http://ping.blogram.jp/rpc/43797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。