スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後の夜。
4月10日夜のこと


いよいよ最後の夜。
明日の今頃にはもう、私はここにいない。

最初一人で行き着けだったお店にご飯食べに出てたんだけど、
次から次にいろんな人が連絡をくれたりなんかして
結局翔子ちゃんとか含め6人で飲みに行くことになった。


クリックで応援してください↓
両思い部門に参加中☆


... Read more ▼
あぁ、私って本当に出逢いに恵まれる人生だな。
この日一緒にいてくれた面々のほとんどが、
まだ知り合って半年も経っていない。
それなのにここまで想ってくれることが、本当に本当に嬉しかった。

奇しくも私にとって最後の夜だったその日は、
哲哉くんの27歳の誕生日の日だった。
哲哉くんは私たちの輪の中に入って、
誕生日って事もあってなのか楽しそうに飲んでる。

そしてすごくすごく酔っ払った哲哉くんは、
「大好きな人のために歌う!」って言いながらこの歌を選曲した。

その場にいた誰もが、翔子ちゃんのためだと思ったはず。
私もその一人。

でも、翔子ちゃんの言葉を聞いて
そして何より歌詞を見て
もしかしたら…という想いが静かに沸いてきたっけ。

翔子ちゃんは哲哉くんに向かって
「これ失恋の歌なんですけどー」
って言いながら
「酔っ払って頭回ってないんだよー」
なんて笑ってた。

だけど私は今でも、哲哉くんの真意は他にあったんじゃないかと
思わずにはいられないんだ。


サヨナラ愛しき人
サヨナラ愛した人
愛する事がこんなにも
つらいなんて知らずに
降り続けてくれ雨よ
俺の涙が消えるほど
ウソみたいだが
もういない…
夏の終わりの恋時雨

何をやってんだ俺は
最低な男だ
悔し涙
午前4時の朝
好きじゃねぇ女抱いて
めっちゃ虚しくて
隙間埋めるはずが
余計思い出す
今だから言えるかも
「世界で一番お前をお前だけをただただ愛してた」って事を

いっぱいもらってた小さな優しさ
お前が引き出してくれた俺らしさ
何気ない事の方が大切だと分かった
大丈夫さ一歩一歩俺は俺で頑張って歩くから

傘のような存在がいなくなってびしょ濡れ
寒さに震え孤独に怯え
けどチクショウ絶対負けたくねぇと
ガムシャラに前だけを見てきた
"大切な何か"を忘れてないか
なんて問いかけた空は晴れ渡っていた
お前は今の俺をどう思うのかな
俺らしく生きてるか

出逢い・笑顔・別れ・涙・痛みはやがて強さに変わる
日暮色の君との愛を夏の海を見ると必ず思い出すよ
紅の夕暮れ純情に憧れ群青の夜明け自分を戒め
億千の星の中いつかきっと一途になれる女(ヒト)に出逢うだろう
「綺麗になれよ」「カッコ良くなるぜ」
「幸せになれよ」「BIGになるぜ」
決意の太陽本当に最後届かぬ君へもう一度

君と過ごした季節も今じゃ虹色の思い出へと…
ウソじゃないほら笑顔が…今生まれ変わる
サヨナラ…

愛しき人に別れを告げ
新しい愛の元へ


湘南乃風「恋時雨」より



私は歌う哲哉くんと、歌詞の表示される画面に釘付けになって
どうか、どうか本当に幸せになってほしいと願いました。

何だか、未練よりも、
翔子ちゃんとこれから幸せになろうとする哲哉くんの
決意表明のような気がして。

絶対に幸せになってね、哲哉くん。
私も、頑張るから。

あなたを愛せて、本当に良かったと
今、心から感謝の気持ちでいっぱいです。



テーマ : 想い
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

結愛-YUE-

Author:結愛-YUE-
これまでの出来事は
コチラ
2010.4.26更新しました。

このブログに出てくる人については
コチラ
2010.3.18整理しました。

since2009.4.5

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
Today
月別アーカイブ
カテゴリ
LoveMusic
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING
http://ping.blogram.jp/rpc/43797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。