スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小さな命。
宏樹の妹さんが入院した。

予定日を過ぎてもなかなか産まれる気配がなくて
このままいくのはちょっと、という事になったらしい。


クリックで応援してください↓
両思い部門に参加中☆



... Read more ▼
宏樹の家には訳あってお父さんがいない。
お母さんは子ども3人抱えて昼はパート
時には夜も遅くまで仕事、
日によっては内職もこなす毎日を送っている。

妹さんは今20歳。
キャバ嬢時代に、店長をしている旦那さんと知り合った。
旦那さんは地元がこっちじゃないんだって。

そんな訳で、妹さんの入院に即付き添えるのは
兄である宏樹だけだったらしい。

世の中はGWが始まって浮かれているというころの事。

「昨日の夜から入院したよぉ(´・ω・`)」
「朝から病院で薬打ってるんだけどねー
「さっき破水したんだけど産まれる気配ないみたい(´・ω・`)」
「とりあえず陣痛始まったゎ…痛そう


宏樹からは、朝から『中継』が1~2時間に1回送られてきた。

私にとってはあくまでも他人のはずの妹さんの出産なのに
リアルタイムで中継されてくるせいか
何だか妙にドキドキした。

私も宏樹も、身近な人が出産した経験がない。

今、宏樹は妹さんを目の前にして何を思うのだろう。
新しい命が産まれる課程に立ち会って
その重さというか何と言うか
彼の中で、何かしらの想いが芽生えているはずだと思う。

もしもあの時、私と宏樹の間に子どもができていたら…
今頃どうなってたんだろう…

私もあらためて、考えさせられた事がたくさん。


そして、陣痛が始まったとメールが来て
実に7時間近くが経過して

「8時に産まれたぉ
かなりかわいいよ


宏樹から、短い報告がきた。
私まで何だか嬉しくて、そしてほっとした。

その後宏樹が撮影した、生まれてきた小さな男の子(既にカメラ目線w)の写真と
その子を大事そうに抱えて見つめる妹さん&旦那さんの家族写真を見た。


ベビちゃん。
私があなたに逢う日は来ないかもしれないけど
こうして電波であなたの誕生をリアルタイムで知って
見えない形で見守らせてもらって
私も、すごく優しい気持ちになれたよ。

生きていること
今日が無事終わること

人はそれだけできっと、幸せなんだよね。

小さくて、当たり前すぎて
私もみんなもきっとそれを忘れて生活しているけれど。

ほんの少しだけど、気持ちが楽になった。
ベビちゃんのおかげで、何だか少し心が軽くなった気がするよ。


あなたの人生が、1つでも多くの笑顔で満たされていますように。
1476085182_39.jpg



テーマ : 日記
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

結愛-YUE-

Author:結愛-YUE-
これまでの出来事は
コチラ
2010.4.26更新しました。

このブログに出てくる人については
コチラ
2010.3.18整理しました。

since2009.4.5

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
Today
月別アーカイブ
カテゴリ
LoveMusic
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING
http://ping.blogram.jp/rpc/43797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。