スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
些細な事でも。
☆前回の続きです☆

時刻は3時半。
普段超早寝の北野くんは限界が近くって
隣で大きな大きなあくびを何度も繰り返す。

あくび姿なんて新鮮すぎる。
仕事中は絶対に見れない姿だもんね。

そんな事を思ってすぐ隣の北野くんのあくび姿見てたら
あくびの途中で目が合って
思わず2人で噴出し笑い。

是非応援してくださいね☆
クリックお待ちしてます^^


... Read more ▼
そんな限界近くの北野くんと
翌日昼から出勤の私に気を使った先輩が
そろそろ帰ろうかと言ってくれた。

気持ち的には北野くんと一緒に居られるなら
まだ全然頑張る気満々だったんだけど
翌日の仕事にも差し障るし、確かに眠かったし…


お店を出て、
北野くんと先輩は、ダーツバーに自転車止めっぱなしだったから
それを取りに行かなきゃいけない。
私は歩きだから交差点でお別れ。

その時北野くんが
「送ってかなくて大丈夫ですか?」
と聞いてくれた。

私は既にかなり眠いはずの北野くんに気を使ったのと
先輩も一緒だったし「大丈夫だよ」って答えた。

まぁ私の家、この交差点から見えてるしね(笑)


北野くんと先輩は交差点を直進
私は左へ

「また月曜日。」
そんな言葉を交わしながら2方向へ別れる時

北野くんは左手を大きく上げて
私にバイバイの合図をした。

初めてだった。

いっつも、お疲れ様でしたって頭を下げていた彼が
自然に手を上げて私に別れを告げる。
普通の同い年ならごく当たり前の行為
でも私が先輩である以上は当たり前ではない行為。

眠くて限界だったからなのか
酔っ払ってるからなのか

それとも
先輩と後輩だからっていう気持ちの壁が
ほんの少しずつなくなってきているからなのか。

もしそうなら嬉しい。

私はそんな彼にこたえるように
右手を振って「おやすみ」って言った。


今までなら何とも思わなかったかもしれないこと
トクベツでもなんでもないこと
「そんなこと?(笑)」と言われるような小さなこと

それでもね

今の私には、北野くんとのこと何もかもが
大きな幸せのもとであって
それだけでもう頑張れちゃうのです。

ありがとうね、北野くん。
あなたを好きになれて本当に良かったよ。


テーマ : しあわせ。
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)

普通の人にされたらたいしたことないことでも、好きな人にされたらめちゃめちゃ嬉しくなっちゃいますよね(o^∀^o)
やっぱりだんだんお二人の距離が縮まってる気がします(*^o^*)

またこんな機会があるといいですね♪
>>ゆうちゃんへ
だよね☆
でも多分、前のあたしなら好きな人からだってこのくらい当たり前すぎて何とも思わなかったかもしれない。
北野くんを好きになって、そんなにうまくもいかないし前進もしてないけど、小さな幸せを見落とさなくなった気がするよ。

多分月内にもう一度ダーツ部の集まりはあるんじゃないかと。
こーちゃんたちが月末で転勤するっぽいからね。。。
プロフィール

結愛-YUE-

Author:結愛-YUE-
これまでの出来事は
コチラ
2010.4.26更新しました。

このブログに出てくる人については
コチラ
2010.3.18整理しました。

since2009.4.5

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
Today
月別アーカイブ
カテゴリ
LoveMusic
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING
http://ping.blogram.jp/rpc/43797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。