スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おかしなキッカケ。
あれは3月17日のこと。
仕事が終わって帰ろうとした時に、職場の先輩が声をかけてきた。

「今からもつ鍋行くんだけど、結愛も行こうよ」

社内PTの打上らしくって、私は一切関与してなかったんだけど
他のメンバーたちも行こうと言ってくれて、お邪魔する事にした。

北野くんもそのPTのメンバーだった。

1次会でかなり盛り上がった私たちは
総務部長の家で飲み会をしているメンバーと合流する事にした。

その総務部長宅で、誰からも信じてもらえないようなキッカケが生まれたの。

... Read more ▼
2次会、気がついたら私の右隣は北野くんになってた。

色々と話をする中で、
実は北野くんと私の誕生日がちょうど1週間違いだと知った。
会社的には2期後輩の北野くんだけど、
院卒の彼は、大卒の私と同い年で
そう考えると、たった1週間違いで生まれてきた事が
何だかとってもすごい事のように思えた。

みんなお酒も進んでかなり盛り上がって
そんな中で「何フェチ?」という話題になった。

私、生粋の腕筋フェチで(笑)

その話をしたら、輪の中にいた男性社員がみんな
腕まくりして各々の腕を自慢げに差し出した。

みんなそれなりなんだけど(失礼?w)
私が理想とするのはもっと、違ってね



って



ん………?



1人の左腕に目が留まった時
これだ!って思ったの。


そしてその腕は、
他の誰でもない、北野くんのものだった。


色白で、線細くて、どう考えても筋肉ないでしょって思い込んでたから
私にとってその瞬間はいたく衝撃的だった。


北野くんの腕を見て、男の先輩が
「北野、おまえいい腕っ節してんなぁ!」
って言ったのに乗じて、私は過去のスポーツ経験を尋ねてみた。

北野くん、元々水泳の選手だったんだって。

それを聞いた↑の先輩が
「水泳なら腕とかよりやっぱ胸板じゃね?
高山さん、触らせてもらえばいいじゃん(笑)」

と、たまたま北野くんの隣にいた私に振ってきた。

飲み会のノリだし、これは触っとけと思った私に
北野くんは「あ、いいですよ?」と言いながら体を向けなおしてくれた。

私は、右手で北野くんの左胸に触れた。

その時、北野くんの胸筋が実はすごい事を知って妙にドキドキした。
(若干変態っぽいけどw)
あぁ、この人やっぱり男なんだなって。

それから、指先に伝わってくる微かな体温と
気のせいかもしれないけど心臓のリズムのような振動。

この瞬間、私は初めて北野くんの事を
「異性」として意識し始めた。

恋に落ちたキッカケというには、あまりにもおかしくて
何だか真実味に欠けるのだけど
これが、明らかに始まりになった。

テーマ : キュン(*´д`*)みたいなw
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

結愛-YUE-

Author:結愛-YUE-
これまでの出来事は
コチラ
2010.4.26更新しました。

このブログに出てくる人については
コチラ
2010.3.18整理しました。

since2009.4.5

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
Today
月別アーカイブ
カテゴリ
LoveMusic
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING
http://ping.blogram.jp/rpc/43797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。