スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いってらっしゃい。
先週の今頃、あの過酷だった出張から帰ってきたんだな…
そんな事を思ったりしていた昨日の夜。

ここにありのままを書いてしまうとみんなどん引きするだろう過酷さだったけど
それでも楽しい思い出に変わろうとしていた。
ただ、楽しかったけどもう2度と無理(笑)

後から知ったけれど、あの日の行き先って日本全国でも有数の最僻地で
その中元気に頑張れたのは何より北野くんが同じ空間にいたからだった。

そんな島への出張は、昨晩が第二陣の出発日。
行き先はこの前とは違うところで、ほんの少しマシではあるけれど
それでも過酷である事に変わりはない。
そのメンバーの中に、北野くんがいた。

先週に引き続き今週もだなんて…
まだ入社3年目とは言っても私と同い年。
体力的にもかなりきついはずなんだけどな。
引き受けちゃうなんて北野くんいい人過ぎるよ(笑)

一方の私は仕事を終えて、職場の先輩たちとご飯を食べていた。
お酒もかなり進んで、時刻は22時半ごろの事。
1人の人が酔った勢いでこんな事を言い始めた。
「よし、今から船見送りに行こう!」

☆mixiでご一緒の皆さん⇒内容モロかぶりでごめんなさい☆

ランキング参加中です☆応援してください!
... Read more ▼

最初は冗談かと思ったのだけどみんな乗り気で
みゆきさんの「そうと決まったら急ぐよ!」の声を号令に
第二陣5人のために差し入れを買って、タクシーで港へと向かった。

タクシーは、先週私たちを降ろしたのと全く同じ場所に停まった。
視線の先にはあの夜行フェリー。
たった10日前、私はあそこに北野くんと並んで立っていたんだ。
出発前にふざけて写真撮ったり、冗談言ったり。

隣にいた先輩から「誰がいるんだっけ?」と聞かれた私は
「T課長とK係長と、M係長と、S係長と…あと北野くん?」
そう答えると、先輩は北野くんに電話をかけ始めた。

「あ!北野!ちょっとデッキまで出てこいや!」
電話の向こうで北野くんは、
「えぇっ!?意味がわかりませんけどwww」
ってうろたえてるらしく、驚きのあまり声が大きくなって漏れ聞こえてくる。

しばらくすると、北野くんと係長たちが一緒にデッキに出てきて
こっちに気づいて大爆笑。
課長が代表して差し入れを受け取りに降りてきた。

私たちはしばらく、デッキ3階と地上とで大声のやり取りを繰り返した。
こっちはみんな既にかなりの酔っ払いだからおかしな行動を繰り返して
他のお客さんからも手を振ってもらったり(笑)
私は、北野くんの前だし変な事はできなかったけれどね。

すると北野くんはケータイを取り出し、こちらの撮影を始めた。
動画撮影の赤いランプが、夜の暗闇の中キレイに光っていた。

先輩たちが即席コントを繰り広げる中
私は北野くんのケータイに向かってゆっくり大きく手を振った。
両手を大きく広げて、3階にいる北野くんにもわかるように。

そしたら北野くんはケータイを左手で持ったまま
右手でこっちに手を振ってくれた。
まるで目の前にいる相手にそうするように、自然に。
もしかしたらあのケータイカメラの画面の中に、私もいたのかもしれない。

私が手を振っている間、北野くんもずっと手を振り続けてくれた。
数十秒…1分近くだったかもしれない。
会話こそないけれど、何だかそうやって通じ合えてる気がしてしまって
幸せなような、何だか切ないような不思議な感覚に陥った。

さすがに手が疲れて、ちょっと休憩すると
北野くんもまた手を下ろして隣の係長たちと談笑していた。

そうしている間についに、タラップが外され
停泊用ロープが外されて、外灯が徐々に消され始めた。

いよいよ出航の時刻。

船はゆっくりと岸壁を離れ始め、
私たちの隣では、彼氏らしき人を見送りに来た女の子が手を振り始めた。

先輩たちは相変わらず。
私は再び北野くんたちに向かって手を振った。
北野くんはさっきよりも大きく、こっちに向かって手を振った。
それは多分、カメラ越しではなくなったから。
直接私たちに手を振ってくれたからなんだろうと思う。

「いってらっしゃーい!!!頑張ってねー!!!」
徐々に遠ざかっていく船の上の北野くんに
私は大きな声で叫びながら手を振り続けた。
頑張っての気持ちを込めて。

そうすると北野くんも
「行ってきまーす!!!(笑)」
そんなふうに言いながら、手を大きく振りながら応えてくれた。
すっごく嬉しかった。
私の大好きな北野くんの声が、夜の港に響いた。

船は一定程度岸壁から離れると、その速度を大きく上げて
船首を右に向けながら遠ざかっていく。

船はどんどん小さくなり、やがて夜の闇の中に消えていった。

私は見えなくなるまでずっと手を振り続けて
その間北野くんもずっと手を振り続けてくれていた。

「何か一生の別れでもないのに切ないねー」
みゆきさんがそんなふうに言った。
私も何だか涙が出そうな切なさにおそわれて、
言い表しにくい気持ちになった。

頑張って。
大変な仕事だけど、それは必ず誰かの笑顔を生む仕事。
たくさんの「ありがとう」を聞く事ができる仕事。
この前一緒に頑張って、現地でいろんな人と出逢ったからわかるの。
またたくさんの優しさや温かさに触れながら、元気に頑張ってきてほしい。

たった2泊3日とは言っても、普通の2泊3日じゃない。
事故やケガがありませんように。
無事に3日間過ごせますように。
また来週、元気な北野くんに逢えますように。

いってらっしゃい。

テーマ : 片想い
ジャンル : 恋愛

Secret
(非公開コメント受付中)

こんばんは!なんだか切ない気持ちが伝わってきて、私、最近結愛さんのエントリー読みながら、思わず涙ぐんでること多いです・・・そうなんですよね・・人を好きになるってことはなんてすごいことなんだろって最近しみじみ思います。ネガティブに考えて動けないこともあるけど、思いがけなく思いきった力がでるときもあるし・・北野さんが動画で撮ってて、結愛さんが手を大きくふってる姿・・それで何かが始まらないはずはない気がするのは、私だけかしら・・( `ー´)ノ 10ヶ月後もすごく離れてしまうわけではないし、ほっと安心してしまいました^^: これからも二人で気持ちを紡いでいってくださいね~♪ 追伸 髪は絶対やや長めが好きです^^V 理想は、ルーキーズのときの市原隼人~e-51
>>いろはさんへ
あらま!泣かせちゃいましたか!ごめんなさいw
人を好きになるって本当にすごいことなんですよね。
出逢うこと自体奇跡に近いのに、ちょっとしたきっかけで好きになったりなんかして。
北野くんには本当に目に見えない大切なものをたくさんもらってます。いつかちゃんとお礼を言いたいです。
あ、北野くんが撮影していたのはあたしではなく、先輩たちの即席コントですよ(笑)

いろはさん安仁屋くんの髪型が好きなんですね。
あたしは御子柴くんの髪型が好きです。
キャラ的には若菜くんが好きですけどね(笑)
プロフィール

結愛-YUE-

Author:結愛-YUE-
これまでの出来事は
コチラ
2010.4.26更新しました。

このブログに出てくる人については
コチラ
2010.3.18整理しました。

since2009.4.5

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
Today
月別アーカイブ
カテゴリ
LoveMusic
PLAYTABLE売れ筋ランキングトップ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
PING
http://ping.blogram.jp/rpc/43797
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。